World Usability Day 2009 Japan | HCD-Net

HCD-Net - 2009年11月11日(水) 10:29
このページは、外部サイト HCD-Net の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「World Usability Day 2009 Japan」 からご覧ください。

  World Usability Day (以下WUD) http://www.worldusabilityday.org/ は、ユーザビリティを世界に広めることを目的に、世界各地で同じ日に行われるイベントです。このUPA (Usability Professionals’ Association) が主催するWUDイベントに人間中心設計推進機構 (HCD-Net)も賛同し、今年度の統一テーマである「Designing for a Sustainable World (サステナブル・ワールドのデザイン)」をテーマにして開催致します。

タイトル: World Usability Day 2009 Japan

日時: 11月11日(水) 14:00-18:00 (13:30受付開始) [懇親会 18:30-20:30]

場所: TEPIA 地下1階 会議室A (東京都港区北青山2-8-44)

 webcast :

http://www.ustream.tv/channel/world-usability-day-2009-japan-in-tokyo

        [懇親会] サイン 外苑前 (東京都港区北青山2-7-18 山崎ビル1.2F)

主催:人間中心設計推進機構(HCD-Net)

定員:50名(申込順)  ※申込〆切:10月30日(金)

会費:HCD-Net会員5,000円,非会員7,000円    [懇親会 4,000円]

概要(予定): [10/22更新]

1.「UPA2.0」 UPA President  Silvia Zimmermann様

2.「デザイン・イニシアチブによるサステナブルビジネスの創造」 富士通デザイン㈱ デザインディレクター 田中宏治様

3.「Long Term Usabilityと Sustainability」 産業技術大学院大学 助教 安藤昌也先生

4.「ユニバーサルデザインの新しい潮流」㈱ユニバーサルデザイン総合研究所所長 赤池学様

5.先端技術館@TEPIA見学 (先着30名様まで説明員がつきます)

【参加申込方法】

タイトルを「WUD 2009 Japan 参加希望」として以下の内容を hcdnet_registration@hcdnet.org までご連絡ください。

------------------------------------
氏名:
所属:
電話番号:
メールアドレス:
会員種別: 正会員/賛助会員/一般
懇親会:  参加/不参加
------------------------------------

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]