オプト、広告手法において日本初の「オープンデータプラットフォーム構想」を発表 オーディエンスターゲティングを実践 | ファインドスター広告ニュース

ファインドスター広告ニュース - 2010年7月26日(月) 11:26
このページは、外部サイト ファインドスター広告ニュース の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「オプト、広告手法において日本初の「オープンデータプラットフォーム構想」を発表 オーディエンスターゲティングを実践」 からご覧ください。
株式会社オプトは7月21日、広告手法における新たな概念である「オープンデータプラットフォーム構想(OpenDPF構想)」を発表した。
OpenDPF構想は、ア…
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドワーズ
グーグルが提供する、検索連動型広告/コンテンツ連動型広告に出稿できる、キーワード ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]