【SEO対策】正しい”タイトルと説明文ってどんなの?

SEO対策において「タイトル」と記事の「説明文」は重要です!ここの「簡単な説明文」のように…。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

こんにちは、戒能です。

前回に引き続き、自社Webサイトの閲覧数を伸ばす手段の一つである「SEO」の第一歩をご紹介していきます!

 

前回は、Webサイトの質を高めるために「ブログ」を
活用しましょうと述べました。

 

今回は「オリジナルコンテンツの存在を正しく検索エンジンに伝える」方法を

お伝えします。

ブログは〇〇が命です!

ブログの記事で一番大切なのは、「タイトル」です。
記事が読まれるか否かはタイトルにかかっています。
つまり、「内容」よりも「タイトル」の方が大事なのです。
ブログはタイトルが9割(笑)。

 

そしてもう1つ大事なのはページの説明文。
検索をかけた時にページタイトルの下部に表示される文章ですね。
 

何も設定をしないとそのページの記述内容が表示されますが、
実はこの説明文は個別に設定が可能です。
(WordPressを使ったり、HTMLソースを編集したりするなどして
Webページに設定することになりますが、
具体的な操作方法についてはここでは割愛します。)

 

この2つ「タイトル」と「説明文」を正しく設定することで、
検索エンジンでの検索結果でページの内容を理解しやすくなります。

 

では、どのようなタイトルや説明文を書けばよいのでしょうか。

検索されやすいタイトルの付け方

1つ目は「狙っているキーワードを必ずタイトルに含める」ことです。
「この言葉で検索したユーザーはすべて、自分たちのサイトを見てほしい」というキーワードってありますよね。
その言葉をタイトル、文章内に盛り込むことを心がけましょう。

 

例えば、以下のタイトル↓

鍵は漫画!?社員教育の効率を上げる『マニュアル』たった1つのポイント

 

「社員教育 マニュアル」、「漫画 マニュアル」

といったキーワードで検索した方に見てほしい記事なので

このようなタイトルになっています。

 

2つ目は、「どんな情報を得ることができるのかを分かるようにする」ことです。

これはブログ記事のタイトルもそうですし、
Webサイトのトップページなどにも言えることです。

たとえば、以下の会社を例にとってみてみましょう。

広告マンガ制作 AD-manga.com

 

漫画なので「漫画 制作会社」

といったキーワードで検索したお客様の閲覧が多いです。

 

さきほど「漫画 制作会社」で検索してみたところ
検索エンジンでの検索結果として、

 

漫画の制作依頼ならアドマンガドットコム|株式会社トレンド ・プロ
設立30年!1600社6800件以上の漫画制作実績!1700人以上の実力派漫画家が御社のビジネス課題をマンガで解決します。漫画を活用した広告、ランディングページ、パンフレット、マニュアルなどの制作依頼はアドマンガドットコムにお任せください。

 

このように表示されました。

これがもし、

株式会社トレンド・プロ
アドマンガドットコムを運営する株式会社トレンド・プロのホームページです。ぜひお問い合わせください。

 

これしか表示されていなかったとしたらどうでしょうか。

これでは、具体的にどんなサービスを提供している会社なのか
まったく分かりませんよね。
当然クリックもされづらいでしょう。

 

ページのタイトルに「漫画」も「制作」も入っていないので
「漫画 制作会社」で検索した時に
ヒットするかどうかも分かりません。

 

「読まれるようなタイトルを目指す」ことはすごく大切ですが、
「情報の正確性」が大前提。
ヒットさせることだけを目指すあまりウソを書いてはいけません。
ユーザー目線で考えることを常に意識すると良いと思います。

 

今回は「オリジナルコンテンツの存在を正しく検索エンジンに伝える」方法として
タイトルと説明文の考え方についてご紹介しました。
次回もお楽しみに!

 

 

SEO対策にも力を入れている漫画制作会社に興味を持っていただけたなら、

是非こちらも併せてご覧ください。

ad-manga.com

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CVR
顧客転換率。購入や申し込みなどにどれくらい至っているかを示す指標。 CVR ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]