無料SEOツール9選:便利なのに意外と知られていないツール

日本語検索に対応していて、無料・フリーミアムで利用できるSEOに役立つツールをご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

日本語検索に対応していて、無料・フリーミアムで利用できるSEOに役立つツールをご紹介します。

テーマは、”便利なのに意外と知られていない”です。被リンク分析、キーワード選定、競合調査などに役立つツールをピックアップしましたので、ぜひ試してみてください。

Anchor Text Over Optimization Report

URLにリンクしているアンカーテキストを調査して、過剰に最適化しているアンカーテキストを表示します。アンカーテキストの偏りは、ネガティブな影響を受ける可能性があります。

https://www.removeem.com/ratios.php

Bing Webmaster Tools

Google Search ConsoleのBing版です。Bingのキーワード調査ツールは、Googleのキーワードプランナーと異なる検索結果を表示するので新しいキーワードを発見することができるかもしれません。

http://www.bing.com/toolbox/webmaster

Referral Ghost Spam Removal Tool

Google Analyticsに、2800以上のリファラースパムをブロックするためのセグメントを自動生成します。導入することで、Google AnalyticsからSEOに欠かせない正確なデータを得ることができます。

https://loganix.net/rst-lander/

Open Link Profiler

無料の範囲内で利用できる被リンク調査機能が優れています。Ahrefsなどには及びませんが、被リンク調査を体験するためのツールとしては最適です。

http://openlinkprofiler.org/

SEOquake

GoogleのSERPで、キーワードの競合性を判断するために役立つ被リンク数などのデータを表示するchrome・Firefoxの拡張機能です。

http://www.seoquake.com/

FAQfox

複数のウェブサイトのコンテンツをまとめて検索することができます。たとえば、複数の競合のウェブサイトのURLを入力して、調べたいキーワードで検索すると、そのキーワードに関連するコンテンツのURLが表示されます。

http://www.webpagefx.com/seo-tools/faqfox/

KeywordTool.io

Googleのオートコンプリートの情報から、キーワードアイデアを取得することができます。あなたのユーザーが実際に求めている情報を知ることができます。

http://keywordtool.io/

SEMrush

競合サイトが上位表示しているキーワードや、そのキーワードから獲得しているトラフィックを調べることができます。競合調査とキーワードリサーチを同時に行うことができます。

https://www.semrush.com/

Search Latte

150以上の国でのGoogleの検索結果を調べることができます。グローバルな事業を展開する場合のリサーチに便利です。

http://searchlatte.com/

さらにSEOツールを知りたいのならばこちら: SEOツール200リスト

http://goo.gl/xzKkzo

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]