SEO実験第4弾:ページに検索キーワードがなくても順位は、上昇するのか?

実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態で、被リンクを設定しても順位上昇しない。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

SEO実験ブログ SEOラボ
http://seolaboratory.jp/

今回の実験は、
仮説:実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態(内部対策なしの状態)で、被リンクを設定しても順位上昇しない。

結果:被リンク設定後、12日で圏外から10位に上昇した!

実験サイト:aramakijake.jp
キーワード:「キーワードアドバイスツール」
10/24に被リンク(アンカーテキスト「キーワードアドバイアスツール」でページランク4が5本、ページランク3が4本)設定し、10/29に圏外から17位まで順位上昇、11/5には10位まで順位上昇しました。

今回の実例は、実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態で、被リンク設定後、圏外から10位に順位上昇しました。

なぜ、実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態で、被リンク設定後、順位上昇したのか?

実験サイトにキーワードが1つも入ってない状態は、Googleから内部対策として低い評価を受けていた可能性があります。
実験サイトと 競合を比較し、競合のPR分布と本数状況を調べ、 最適な被リンクを設定したことが、 外部対策としてGoogleから高い評価を受け、内部対策の低い評価をカバー し、順位上昇に至ったといえるでしょう。

実験の結果から、 外部対策が重要な要素です。

当社の考えは、Googleも一定の順位までは外部対策を重視していると思われます。

外部対策は、自社と競合を分析・比較し、最適な被リンクを設定することです。
まずは、外部対策で順位上昇を目指しましょう。

12日で圏外から10位に上がった、SEO対策とは?
http://seolaboratory.jp/external/14082246.php

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NSFW
Not safe for workの略。直訳すると「職場向けとしては安全ではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]