夫婦のへそくり平均額、夫は152万円で妻はなんとその2倍!? 夫婦のマネー事情を調査【スパークス・アセット・マネジメント調べ】

お手本にしたい芸能人夫婦1位は「ヒロミさん・松本伊代さん」。

スパークス・アセット・マネジメントは、「夫婦のマネー事情と夫婦円満投資に関する調査2023」を実施した。夫婦の金銭事情について、既婚者の男女1,000名に聞いている。

夫婦の貯金額は平均753万円、昨年から144万円の大幅減少

夫婦の貯金の管理はどちらが主導で行っているか

まず、夫婦の貯金の管理はどちらが主導で行っているかを聞くと、「妻が主導で行
っている」が45.5%と半数近くを占めた。

夫婦の預貯金の残高の平均

夫婦の預貯金額は平均753万円で、昨年調査から144万円の大幅減少。年代別では特に50代・60代以上の減少幅が大きい傾向だった。

へそくり額の平均は男性152万円・女性309万円

毎月のおこづかい額

毎月のおこづかい額(ひと月に自由に使えるお金)について聞くと、「1万円~3万円未満」が34.9%と最も多く、平均は30,831円となった。

へそくり額の平均

また、へそくりをしている人462名に対し、へそくり額を聞いたところ、平均は233万円となった。男女別にみると、男性は152万円、女性309万円と約2倍の差があった。特に女性では前年に比べ、76万円増加していた。

お手本にしたい芸能人夫婦1位「ヒロミさん・松本伊代さん」

最近の値上げラッシュによって夫婦の結束力が強まったか

最近の値上げラッシュの夫婦関係ヘの影響について、値上げラッシュで夫婦の結束力が強まったかを聞くと、「あてはまる」が45.1%と半々の結果に。年代別では、20代が最も高く、50代が最も低かった。

夫婦仲をお手本にしたい芸能人夫婦

夫婦仲をお手本にしたい芸能人夫婦ランキングでは、1位「ヒロミさん・松本伊代さん」、2位が「杉浦太陽さん・辻希美さん」、3位が「DAIGOさん・北川景子さん」の順となった。

調査概要

  • 【調査対象】ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする20歳以上の既婚(配偶者がいる)男女
  • 【調査期間】2023年10月12日~10月13日
  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【調査地域】全国
  • 【有効回答数】1,000サンプル
  • 【実施機関】ネットエイジア
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

オプトアウト
個人情報取扱事業者による個人情報の第三者提供に際して、本人が事業者に対して、その ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]