オプトが位置情報から市場・競合分析が可能な新サービス「toSTORE analysis.フリーミアム」提供開始

有店舗事業者向けのマーケティングサービスを無料提供

位置情報を活用し、自店・競合の来店状況を可視化する

インターネットマーケティングのオプトは、同社グループが設置したオムニチャネルイノベーションセンターが有店舗事業者向けのマーケティングサービス「toSTORE analysis.フリーミアム」の無料提供を開始した、と7月17日発表した。

toSTORE analysis.では、許諾を得た位置情報を活用し、自社への来店数・購入率を最大化するために必要なデータを提示する。自店だけでなく市場や競合の状況可視化を行い、自社の潜在/顕在客を分析、状況を好転させるための示唆を提案。自社への来店を促す街頭チラシやデジタルの広告の出稿改善に役立てることができる。

toSTORE analysis.は、位置情報を活用し、自店・競合の来店状況を可視化するためさまざまな機能を提供する。今回提供開始したtoSTORE analysis. フリーミアムは、無料で使用可能。スマートフォンからも使用することができる。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]