アユダンテ、「Googleタグマネージャサポートサービス」開始、解説書出版で全企業に拡大

導入支援とタグの設定内容確認、動作確認、アドバイスなどを展開、社内向け講習会も実施

Webマーケティングを支援のアユダンテは、「Googleタグマネージャサポートサービス」を11月25日に始めた、と同日発表した。Googleタグマネージャの解説書「実践Googleタグマネージャ入門」の出版を機に提供開始した。従来は主にGoogleアナリティクスプレミアム契約企業、SEO施策実施企業向けにサポートしていたが、対象を全企業に広げた。Googleタグマネージャの導入支援と、タグの設定内容確認、動作確認、アドバイスなどを展開する。

導入支援では、現状のヒアリング、設計・システム改修の要件まとめ、タグマネージャ側の設定、動作検証、公開を行う。100万円から。設定内容確認、動作確認、アドバイスは、タグマネージャ設定企業を対象に、課題解決を支援する。3カ月以上の長期サポートで月額15万円から、タグ設定と動作確認の短期サポートは5万円から。基本的な操作を指導する社内向けのGoogleタグマネージャ講習会も実施する。講習会は1回の開催で60万円からとなる。

アユダンテ
http://www.ayudante.jp/

実践Googleタグマネージャ入門
http://www.ayudante.jp/column/2014-11-10/11-13/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]