Twitter Web Analytics発表: Twitterのアクセス解析サービス

Web担当者向けTwitterトラフィック分析ツール「Twitter Web Analytics」を発表
よろしければこちらもご覧ください

Twitterは、Web担当者向けTwitterトラフィック分析ツール「Twitter Web Analytics」を発表した。

  • サイトのコンテンツががTwitter上でどの程度共有されているかを理解する
  • Twitterからサイトに対して生み出されたトラフィック量を知る
  • サイトに設置したTweetボタンの効果を測定する。

といったことを中心とした分析サービスで、同社が6月に買収したソーシャル分析サービスを提供するBackType社の技術を利用したもの。

Twitter Web Analyticsを発表するブログ記事に示されたTwitter Web Analyticsの画面ショットでは、「トラフィック」「ツイート」「ツイートボタン」「コンテンツ」といったタブや、「あなたのサイトへのリンクが含まれたツイートの数」「あなたのサイトがTwitterから受け取ったクリックの数」や、「ツイートあたりの平均クリック数」「関連ツイートの何%がツイートボタンによってツイートされたのか」などの項目も示されている。

サービスは小規模なテストグループ向けに提供された後、数週間のうちにすべてのサイトで利用可能になる。また、Twitter Web Analytics APIも提供予定。

・Introducing Twitter Web Analytics(Twitter Developers)
https://dev.twitter.com/blog/introducing-twitter-web-analytics

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]