IIJ、メールのセキュリティ機能を統合的に提供する「IIJセキュアMXサービス」を発表

よろしければこちらもご覧ください

インターネットイニシアティブ(IIJ)は9月5日、迷惑メール対策やメール保管など、企業のリスク管理に必要とされるさまざまなメールセキュリティ機能を統合的に提供する「IIJセキュアMXサービス」を、10月1日より提供開始すると発表した。

「IIJセキュアMXサービス」は、企業内のメールシステムとインターネットの間に設置したIIJのゲートウェイサーバーを介することで、迷惑メール対策、送信ドメイン認証、メール送受信経路の暗号化、メールの全文保管など、メールに関するセキュリティ機能を統合的に提供するASPサービス。

IIJの専門エンジニアが24時間365日体制で、データセンター内の冗長化されたゲートウェイサーバーを運用・監視し、安全かつ安定したメール環境を実現する。

IIJセキュアMXサービスの主な機能
  • 送信ドメイン認証

    送信元メールアドレスの正当性をチェックする「送信ドメイン認証」に標準で対応
  • 迷惑メールフィルタ

    日本語スパムにも対応したフィルタ技術により、迷惑メールがメールシステムに届く前に遮断・隔離する
  • アンチウイルス

    ウイルスの侵入をネットワークの入口でブロックし、社内外への感染や情報漏えいのリスクを防ぐ
  • 経路暗号化

    インターネット上のメールサーバー間での暗号化を実現し、メール送受信のプライバシー保護に対応できる
  • 配送保留

    メンテナンスや障害時など、ユーザーのメールシステムが停止している際に、受信メールの配送を一次的にIIJ側で保留し、復旧時に配送を再開する
  • ログ/統計情報のダウンロード

    メール送受信の記録やさまざまな統計情報を、管理者用Web画面からダウンロード可能
  • メールアーカイブ(オプション)

    内部統制や裁判などの証拠として役立つ送受信メールの全文保管機能を提供。外部メディアによる3年間の保管にも対応し、依頼に基づく検索作業代行も行なう
  • メール監査(オプション)

    指定されたキーワードを含むメールの送信を差し止め、情報漏えいを未然に防ぐ

インターネットイニシアティブ
http://www.iij.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]