「よなよなエール」のヤッホーブルーイング、10月から最大10%の値上げ | ネットショップ担当者フォーラム

このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「「よなよなエール」のヤッホーブルーイング、10月から最大10%の値上げ」 からご覧ください。

ヤッホーブルーイングは、2022年10月1日出荷分の製品から値上げに踏み切る。

主力のクラフトビール「よなよなエール」を含む全国向けレギュラー缶製品の希望小売価格を最大10%程度の値上げする予定。

公式ECサイト「よなよなの里」での価格改定時期は10月頃を見込んでおり、対象商品、改定後の価格といった詳細は現在検討中としている。

ヤッホーブルーイングは、2022年10月1日出荷分の製品から値上げに踏み切るECサイトでのお知らせ(画像は「よなよなの里」からキャプチャ)

原材料、包装資材、エネルギー、物流費などが世界的に上昇。ヤッホーブルーイングは生産性向上、コスト削減などで価格維持に努めてきたものの、コスト増を企業努力で吸収できなくなった。

値上げは、高品質な製品を安定して届けるための取り組み。ヤッホーブルーイングは、「引き続きビールファンのみなさまにささやかな幸せをお届けすべく、多様で個性的なクラフトビールづくりと一層のサービス向上に努める」とコメントしている。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:「よなよなエール」のヤッホーブルーイング、10月から最大10%の値上げ
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

瀧川 正実
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

MSNbot
関連語 の「ロボット」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]