国外における企業の取り組みを分かりやすく、タイムリーに発信したリリース | ネットPR.JP

ネットPR.JP - 2014年2月25日(火) 11:59
このページは、外部サイト ネットPR.JP の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「国外における企業の取り組みを分かりやすく、タイムリーに発信したリリース」 からご覧ください。
ヤマハ発動機_1月ベストリリース賞

すでにニュースリリースで発表させていただきましたとおり、2014年1月の月間ベストリリース賞はヤマハ発動機株式会社様です。

2014年1月の月間ベストリリース賞、受賞リリースはこちら!
ヤマハ発動機様_2014年1月ベストリリース賞

News2uリリース 2014年1月の月間ベストリリース賞

ヤマハ発動機株式会社

選定理由(審査委員長・神原弥生子のコメント)

2014年1月のベストリリース賞は、ヤマハ発動機株式会社様のニュースリリースです。

本リリースは、このリリースが発表された前日に、引き渡し式が行われた点をあわせて、これまでの「ヤマハクリーンウォーターシステム」の実績と特徴をニュースリリースの本文でしっかり伝え、また、仕組みへのリンクとドキュメンタリー映像へのリンクを用意することで、関心をもってくださった方に、より深い情報を与えることができる構成になっています。

小型浄水装置「ヤマハクリーンウォーターシステム」は、新興国向けのローテクノロジーの浄水処理装置で、国内ではその存在を知っている人は多くはないと思います。

ヤマハ発動機株式会社では、このような自社のさまざまな取り組みを紹介するドキュメンタリー映像を現在Webサイトに公開しており、その動画を通じて、事業の意義を深く理解することができます。

国外での自社の取り組みを広く知らしめるきっかけとなるニュースリリースです。

選定のポイント
  • 事実をタイムリーに発信している
  • 周辺情報が整理されて提供されている
  • 詳細情報を提供する自社サイトが充実している
受賞コメントをいただきました!

ヤマハ発動機_1月ベストリリース賞
ヤマハ発動機株式会社  齋藤 真理子 様

「クリーンウォータービジネス」はBOPビジネスの好事例として一部では認知されていますが、まだまだヤマハ発動機が水??とびっくりされます。
世界中の人々を笑顔にする大好きな事業なので、事例を多く発信することでもっと広く認知されるようになれば、と改めて感じました。
水のビジネスに限らず、人の心を動かすような独自の取り組みを紹介するコンテンツとして、「Moving You」という少し長めの動画をウェブサイトで公開しています。
言葉では伝わらない笑顔や温度・空気感を、ぜひ合わせて見ていただきたく、本文中で紹介させて頂きました。

今回、実は初めてリリースを書きまして、本当にビギナーズラックだと思っております。たくさんの方に手直しを(しかも迅速に!)していただきました。
また、実際にインドネシアに出張しており、写真も自前で撮影したため、タイムリーに発信することができたのでは、と思います。
今後もできるだけ出張先でネタを集め、世界でのさまざまな動き、そこで活躍する当社製品の様子を、広く発信していければ、と思います。
ありがとうございました。

ヤマハ発動機株式会社 広報宣伝部 齋藤 真理子 様

ヤマハ発動機株式会社様、ご受賞おめでとうございます。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]