なぜ【定額制ホームページ】が賢い選択なのか?

なぜ【定額制ホームページ】が賢い選択なのか?
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

会社の設立を決意すると、ホームページも用意しなければなりません。普通の起業家や昔の起業家であれば、初期コストとして数十万円のコストをかけてホームページを作成しようと考えるでしょう。しかし、このコストは会社設立当初の企業にとって決して安くはない投資です。しかも、ホームページを作成したからといってお問合せや仕事が舞い込んでくることは期待できないわけですから、ホームページ作成は可能な限り安く構築したいという気持ちになるのは当然のことです。

3年後どうなっているか分からないのに初期コストの何十万円は適切ではない!

会社の設立は様々なリスクを伴うものです。来年もしくは再来年まで事業を続けていられるかどうかは、本当のところ誰にも分りません。起業してから数年廃業してしまう人も多くいるわけですから、決して他人事ではありません。

しかし、そのような「どうなるか分からない状況」にも関わらず、ホームページに数十万円も支出するのは、本当に適切な支出と言えるのか?と疑問を感じても不思議ではありません。

続きはこちら「なぜ【定額制ホームページ】が賢い選択なのか?」

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]