タブレットでエステサロン集客!? マチュア&シニア世代のお客様を増やすデジタル活用術

いちど気に入ると長いおつきあいをしてくださる、マチュア〜シニア世代のリピート率を上げるタブレットの活用方法をご紹介します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

エステサロンも類にもれず、マチュア〜シニア向けサービス強化がマストになってきています。マチュア〜シニア世代のお客様は、これまでの人生経験値から好みの店やサービスの良し悪しを判断する能力が高いため、いちど気に入ると浮気する確率が低く、長いおつきあいをしてくださいます。サロン側としても、このような継続利用顧客が増えることは、願ってもないことだと思います。

マチュア〜シニア世代の取り込みにタブレットがひと役買う!?

マチュア〜シニア世代のリピート率を上げる方法のひとつとして、タブレットの活用が挙げられます。

「マチュアはともかく、シニアにタブレット!?」そんな声も聞こえてきそうですが、実はシニアこそ、タブレットをライフスタイルに上手に取り入れ、生活の一部にしている世代なのです。

総務省が昨年発表した「平成26年通信利用動向調査」によると、マチュア〜シニア世代のインターネット利用は増加傾向にあり、40代は96.6%、50代で91.3%、60代になっても75.2%、70代でも半数越えの50.2%という結果が出ています。

閲覧機器はパソコンが圧倒的多数ではあるものの、その数は減少傾向。変わりに伸びているのが、スマートフォンやタブレット型端末の利用数です。

続きはこちらのサイトでご覧ください
https://handbook.jp/blog/2016/01/15/tablet_beauty_mature_senior/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 1.マチュア〜シニア世代の取り込みにタブレットがひと役買う!?
  • 2.マチュア〜シニア世代にこそタブレット活用が有効な理由
  •   2-1.文字が大きい
  •   2-2.操作が簡単
  •   2-3.軽い
  •   2-4.仲間と一緒に使える
  • 3.マチュア〜シニア世代は紙の用紙よりもタブレットで接客されるほうが快適
  • 4.タブレットは店側の事務ツールとしても活用できる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

RSSAC
ICANN(The Internet Corporation for Assig ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]