12/11(木)「乗り遅れないためのHTML5+CSS3」セミナー 大阪南港イメディオにて

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

大阪南港ATC ソフト産業プラザイメディオでは、様々なセミナーを開催しています。
http://www.imedio.or.jp/seminar/list

大阪南港ソフト産業プラザイメディオでは、12/11(木)
「乗り遅れないためのHTML5+CSS3サイト制作の基礎知識」セミナーの
申込みを受付中です。

Webコーディングに『HTML5・CSS3』が登場して7年。W3Cから「HTML5」が正式に勧告されました。
そこで現状に合わせて本講座も内容を更新しました。再燃するHTML5+CSS3の魅力を確認しながら、
どのようにコーディングしていくのか?実際の現場で どう活用すれば良いか、ご紹介します。
このタイミングに、ぜひ再勉強を!

皆様のご参加、お待ちしております。

====================
乗り遅れないためのHTML5+CSS3サイト制作の基礎知識≪ 内容更新! ≫
====================
○12月11日(木) 13:00~18:00
○講座形式:PC実習型型
○聴講料:13,000円(お一人様/消費税込)
○講 師:森 和恵 氏(r360studio)
○Web申込み・詳細
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=18357

★★12月、同森先生の下記講座も併せて、お申込受付中です。★★
12/18(木)夜開催の「Adobe Muse」聴講セミナー、
12/20 土曜日の開催の「Jimdoセミナー」
皆さまのご参加、お待ちしております。

====================
今日から使える Adobe Muse CC でサイト制作 ≪ 夜開催・聴講 ≫
====================
Photoshopやillustratorでデザインはできるけど、コーディングするのがわからない方に
便利なソフトAdobe Museをご紹介。デザインそのものを見ながら、
写真や文字などをコードを書かず、マウス操作だけでWebサイト制作が可能です。
今回はAdobe Museの得意分野を中心に お伝えします。

○12月18日(木)17:00~20:00
○講座形式:聴講型
○聴講料:3,000円(お一人様/消費税込)
○講 師:森 和恵 氏(r360studio)
○Web申込み・詳細
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=18359

====================
いちから学ぶ Jimdoスタートアップ入門≪ 内容更新! ≫
====================
無料Webサイト制作サービスJimdoを活用し、クオリティの高いサイトを制作します。
ブラウザを使うのでサイト制作の専門知識は あまり必要ありません。
豊富なテンプレートやフォトギャラリー、ショップ機能などが利用できます。
本講座で、会社案内サイトを作れるレベルの知識が得られます。

○12月20日(土) 13:00~17:00
○講座形式:PC実習型型
○聴講料:11,000円(お一人様/消費税込)
○講 師:森 和恵 氏(r360studio)
○Web申込み・詳細
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=18358

【imedio】
☆最新セミナー情報はツイッターで配信中!
 https://twitter.com/iMedioSeminar

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]