MSのWeb制作ツール新製品、74%が使ってみたいーロフトワークが調査

よろしければこちらもご覧ください

ロフトワークは4月18日、マイクロソフトから新たに発売される「Microsoft Expression Studio」に関するアンケートを実施し、結果を公表した。

「Microsoft Expression Studio」は、2007年1月に日本で正式に発表された、マイクロソフトがはじめてWebクリエ イター向けに提供するWeb制作やデザイン制作のためのツール群。グラフィック統合環境やプロフェッショナルなWeb制作ソフトを含むだけではなく、高度なWebアプリケーションやシステム連動の大規模サイトをよりスムーズに構築できる。

調査によると、同製品を認知しているクリエイターは35%。うち利用したいと思うクリエイターは74%。

一方、Adobe PhotoshopやAdobe Illustratorの機能性に対する支持は 90%。 しかし、面白い機能や便利な機能があったり、価格面でのメリットがあれば、積極的に新しいデザインツールを使いたいという 意見が多く、クリエイターがデザインツールに対して柔軟に考えている傾向が明らかになった。

調査は、2007年3月2〜12日の間、同社が運営するロフトワークドットコムの登録クリエイターを対象に行われ、318名の有効回答が得られた。

ロフトワーク
http://www.loftwork.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]