Tooが「Adobe Illustrator」用の版下作成・校正支援エクステンション「式部先生」を提供

コピー&ペーストのミスを防止、「Excel」原稿からの流し込みと簡易校正機能など搭載
よろしければこちらもご覧ください

画像処理機器やデザイン用品・機器の開発・製造・販売とシステムインテグレーションなどを手掛けるTooは、Adobeの図形描画・編集ソフト「Adobe Illustrator」用の版下作成・校正支援エクステンション(拡張機能)「式部先生」の提供を始める、と2月22日発表した。デザイン制作時に起こりやすいコピー&ペーストのミスを防ぐ。

式部先生はIllustrator上で動作し、マイクロソフトの表計算ソフト「Excel」原稿からのテキストの流し込みと簡易校正、PDF書き出し機能を搭載。Excel原稿のテキスト情報を式部先生のパネルに読み込んでIllustrator上に配置できる。ポイントテキストとエリア内テキストの配置が選べるほか、全原稿内容の一括配置にも対応する。

配置したテキストはパネルから突き合わせてチェックが可能。突き合わせの後にはテキスト以外の部分の濃度を下げてテキストを見やすく表示できる。Illustratorのドキュメント内で変更箇所をチェックする機能も備える。突き合わせの結果をPDFとHTMLに出力することで、Illustratorを所有していない人と情報の共有が可能になる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]