普通のホームページをJoomla CMSに引越しする必要があるか?

なぜ、Joomla CMSなのか。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

情報が更新、追加されていない普通のホームページが多い

なぜ、情報が更新されないのか。
なぜ、新しい情報が追加されないのか。

この問題は、ホームページ自体にあるのではなくもっと根本的な原因がある。

ホームページで情報発信をする必要性をあまり感じていない

ホームページは、インターネットの名刺や看板の代わりという認識でいる会社社長さんが多いのではないか。ホームページで情報を継続的に発信することでどの様なビジネス的メリットがあるかを納得していない社長さんたち。

つまり、

ホームページの活用メリットをビジネスの視点であまりよく理解していないため重要視していない。

ホームページの活用メリットを納得している社長さんであれば・・・

自社のホームページの状態をビジネス的な見地で調べるはずだ。新しくページ作成をするとお金と時間が取られるから出来ないのか、お金と時間の問題ではなく、発信すべき情報が手元にないのか。それとも、自分たちでホームページを情報発信ツールとして使いたいのだが、ホームページの専門家が自社内にいないためか。

Joomla CMSは、自社内にホームページの専門家を必要としない情報発信ツールである。

CMSは、一般的にホームページの専門家を必要としないで情報発信を一般ユーザーができるというコンセプトで開発されたツールである。

なぜ、Joomla(ジュームラ)なのか?

Joomla CMSは、ライセンスフリーのオープンソースでグローバルスタンダードCMSであるからだ。これから海外に進出する考えがある会社は、ホームページも多言語対応にする必要がある。国連でも導入されているJoomla CMSは、その意味合いで海外市場開拓の情報発信ツールなのである。

=> Joomla入門セミナー

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NSFW
Not safe for workの略。直訳すると「職場向けとしては安全ではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]