ビープラッツ、ソフトウェア会社向けのEC総合サービス「LicenseStore」の提供開始

よろしければこちらもご覧ください

ビープラッツは9月8日、業種特化型のECサービスの展開を開始したと発表した。第一弾として、ソフトウェア会社向けのECサービス「LicenseStore(ライセンスストア)」の提供を開始する。

「LicenseStore(ライセンスストア)」は、ひとつのECストアでダウンロード販売とパッケージ販売の異なる販売方法の管理を一括で行える。サービスは、ASPサービスとして提供されるため、利用者はサーバーなどの準備の必要がなく、すぐにECストアを開始することが可能だ。

また、オプションサービスとして、電話での一次窓口の代行サービスなども用意。これまでECなどを自社で手がけておらず、顧客からの電話対応などに内部の人員を割けない企業向けに提供する。

料金は、初期費用無料、月額1万8000円(固定)から。クレジットカード決済などのオプションサービスも、初期費用、固定費用無料で利用料のみで提供する。

LicenseStore
http://www.licensestore.jp/
ビープラッツ
http://www.bplats.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]