キュレーションメディア とは 意味/解説/説明

キュレーションメディアとは、あるテーマに沿って他のメディアなどの情報を集め、整理して配信しているメディアサイト・アプリのことで、キュレーションは博物館や美術館のキュレーターからきている。

ネット上には膨大な情報があるが、キュレーションメディアには、ユーザーにとって興味のある情報を効率的に得られるというメリットがある。一方、デメリットとして、著作権や情報の正確性に問題があるメディアもあるので注意が必要となる。

ニュース系のキュレーションメディアとしてはスマートニュースやグノシーなどがあり、政治、経済、エンタメなど複数のカテゴリに分け、それぞれに整理して配信している。

その他、女性向けのファッションや美容情報、恋愛や結婚などをテーマにしたもの、メンズファッションやボディメイクなどをテーマにしたもの、グルメ情報をまとめたもの、旅行情報をまとめたものなど、さまざまなテーマを扱ったキュレーションメディアがある。

この記事が役に立ったらシェア!

用語「キュレーションメディア」が使われている記事の一覧

全 4 記事中 1 ~ 4 を表示中

Web担 オススメの課題図書

Webデザインの「考え方を把握」し、「現場で生かす方法」を提供する5冊!

今回のWeb担 オススメの課題図書のテーマは「Webデザイン」。Kanvas(カンバス)でWebデザイナーとして活躍するカトウヒカルさんが、Webデザイン初心者に読んでほしい書籍を紹介している。
伊藤真美[執筆], 渡辺 淳子[編集]2022/11/16 7:003182

PR TIMESがプレスリリース管理画面で利用する「PR TIMES Webクリッピングβ版」を開始

広報発表の成果分析が管理画面と同一ページで可能に、「Slack」「Chatwork」へ即時通知
小島昇(Web担編集部)2022/8/25 7:02740

オンライン経済メディア「NewsPicks」で報道機関などのメディアへの著作権侵害を確認

運営するユーザベース、著作権侵害による経済的補償について報道機関・メディアと協議
山川 健(Web担 編集部)3/4 7:00150

集客を加速させるキュレーションメディア活用

オウンドメディアの運営に携わる方なら、キュレーションメディアという単語を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。キュレーションメディアとは、「まとめサイト」とも呼ばれ、様々なウェブサイトに掲載されている記事を一か所にまとめて掲載したもののことを言います。今回のGrabではキュレーションメディアについて解説いたします。
Webマーケティングメディア【Grab】2020/11/27 16:07000
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クチコミ
情報が人から人へと口伝えにつたわること。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]