越境EC支援のジグザグがコマースOneホールディングスと資本提携、フューチャーショップとの業務提携を開始 | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2022年5月13日(金) 07:30
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「越境EC支援のジグザグがコマースOneホールディングスと資本提携、フューチャーショップとの業務提携を開始」 からご覧ください。

越境EC・Webインバウンド対応サービス「WorldShopping BIZ」を提供するジグザグは、コマースOneホールディングスとの資本提携、コマースOne傘下のフューチャーショップと業務提携を開始した。

「WorldShopping BIZ」と「futureshop」の連携を強化

コマースOneホールディングスとの資本提携で、「WorldShopping BIZ」とSaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」の連携を強化。「WorldShopping BIZ for futureshop」として、マーケットを拡大したい国内EC事業者と日本の商品を買いたい海外在住ユーザーをシームレスにつなげる。より手軽に日本製品を購入・販売できる環境作りをめざす。

ジグザグ フューチャーショップ コマースOneホールディングス WorldShopping BIZ for futureshopの内容「WorldShopping BIZ for futureshop」の内容

ジグザグは、日本語のECサイトにJavaScriptタグを1行追加するだけで世界228の国と地域への海外販売対応を可能にする「WorldShopping BIZ」の開発・運営を行っている。

国内EC事業者と海外在住ユーザーをつなぐ越境ECプラットフォームとして、インバウンド消費に代わり、越境ECを利用したショッピング体験を提供している。

フューチャーショップは、中堅・中小企業を中心に2900店舗以上が利用するECサイト構築プラットフォーム「futureshop」を運営。EC事業成功に向けて相談できるサポートが揃ったECプラットフォームサービスを展開している。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:越境EC支援のジグザグがコマースOneホールディングスと資本提携、フューチャーショップとの業務提携を開始
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

藤田遥
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]