Webデザイン‘模範解答’の心得 大阪南港イメディオにて

大阪南港ATC ソフト産業プラザイメディオでは、様々なセミナーを開催しています。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

【詳細・お申込みはこちら】
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=22289

開催日時: 2017年1月13日(金) 14:00-17:00
料金: 3,000円/名 (税込)

 

▼講座内容▼

Webデザイナーじゃないけど、
デザインをしなきゃいけない…

ということ、ありませんか?

Webデザイナーになりたいけど、
ソフトの使い方をマスターするだけでいいの?…

と思ってませんか?

デザインって、むずかしいことを覚えなくても、
聞けば「なんだぁ!」と思う基本的なルールと、
見る人へのちょっとした気遣いで、すごくよくすることができます。

聞いておけば、Webサイトをデザインをする時の助けになってくれるはず。
これからの方も、うまくいかなくて悩んでいる方もぜひどうぞ。

●授業中にあなたのサイトデザインをアドバイス!

サイトデザインのアドバイスを希望される方は、
お申し込み後に確認メールをお送りしますので、そのメールに返信で、
あなたのWebページのURL(http://〜)をお知らせください。
(先着順で2名様分をアドバイスいたします。ご希望の方はお早めにお知らせください。)

 

 

▼講座構成(予定)1▼

▼ Webデザインの基本パターン

Webページのレイアウトって、それほど複雑ではありません。
ポイントは、「使いやすさ・伝わりやすさ」です。
Webらしいレイアウトを知ることで、パターンを掴みましょう。

▼ Webページのナビゲーション

Web閲覧の一番のストレスは、「どこに何があるか探せない」ことです。
ナビゲーションをうまく設計しないと、せっかくの情報が埋もれてしまいます。
ポイントは、「誰でもわかる一般的な分類」です。
どのコンビニの棚の配置もにかよっているように、
Webナビゲーションにも、人の心の動きにあう形があることを学びましょう。

▼ 興味を引くクリックボタンのしかけ

バナーやリンクボタンなどは、あまりにも広告になりすぎると無視されます。
かといって、シンプルすぎても目立ちません。
目を引き、「なるほど」と好まれるボタンって、どんな風に作るのでしょうか。
ここでは、そんな「リンク要素」のデザインの基本的な考え方を話します。

 

 

▼講座構成(予定)2▼

▼ ぐいぐい読んでもらうためのコンテンツレイアウト

コンテンツ(記事)を読みやすくするには、
文字サイズ・余白・色・レイアウト・程よいイメージ要素の配置…など、
考慮することがたくさんあります。
読みやすい記事のレイアウトは、簡単そうでむずしいのです。
ここでは、コンテンツレイアウトの押さえどころをお話しします。

▼ Webデザインで、できる限界を知る

デザインさえよければ、サイトは成功!というわけではありません。
デザインがよくても、中身が伴わないといけません。
ここでは、デザインでできる限界について、
知っておきたいことをお話しします。

※本講座は2016年4月14日開催「Webデザイン‘模範解答’の心得」の再演です。

 

 

▼対象者▼

・自社サイトを見栄え良くしたいWeb担当の方
・Webデザイナーを目指している方
・Webデザインの基礎を勉強したい方
 

 

 

▼受講に必要な条件▼

日頃からWebサイト制作の業務を行っている方
 

 

 

▼講師プロフィール▼

森(もり) 和恵(かずえ)(r360studio)

r360studioで活動するWeb系セミナー講師。

『 むずしいことでも、わかりやすく伝える 』 をモットー に楽しく学べるセミナーを開催。
今後は、eラーニングや電子書籍の形式で、Web制作を学ぶための教育コンテンツにも注力中。

● 著書に『iPhone&Android スマートフォンサイト 制作の仕事術』(マイナビ)など。

●Dreamweaver CS5 ACI (Adobe認定トレーナー)

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーバーチュア
検索連動型広告(PPC広告)の「スポンサードサーチ」やコンテンツ/行動連動型広告 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]