ヴォレアス北海道|「チームトライアウト2020」を開催、ビデオ選考ののちオンライン面談

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年05月01日(金)
株式会社VOREAS
2020-21シーズンのチーム補強を目指しチーム単独でのトライアウトを実施

V.LEAGUE DIVISION2 所属の“ヴォレアス北海道”を運営する、株式会社VOREAS (所在地:北海道旭川市 代表取締役社長 池田憲士郎 以下「VOREAS」)は、2020-21シーズンを共に戦い抜く新戦力を募集するため、トライアウトの実施を発表した。



トライアウトは、提出資料による1次審査・オンライン面談による2次審査、実技とメディカルチェックの最終審査で選考が行われる。
詳細は下記の通り。(以下チーム公式ホームページより転用)

一次審査:資料提出

5/17(日)23:59締切 → 5/22(金)一次審査結果通知
以下三点の資料提出
1. プロフィール※1 (氏名/年齢/連絡先/プレー経歴/職歴/自己PRなど)
2. 10分以内のプレービデオ※2 (YouTube限定公開等のリンク)
3. プレースタッツ (任意)
→ info@voreas.jp 宛てにメール送信にて応募

※1 プロフィールについて
様式不問。メール提出のため、データ入力型の履歴書等を活用。
証明写真不要。自身が写っている自分らしい写真を一枚添付。

※2 プレービデオの内容について
各ポジションごとに、異なる項目にてスキルチェックを行う。
以下、全ての項目が確認できるよう、プレービデオを準備。
[審査対象スキル]
セッター : セット/サーブ/ディグ
リベロ : レセプション/ディグ/セット
オポジット : サーブ/アタック/ブロック
ミドルブロッカー : ブロック/サーブ/アタック/ディグ
アウトサイドヒッター : レセプション/アタック/サーブ/ブロック/ディグ

二次審査:面談

5/25(月)~二次審査実施 → 6/1(月)二次審査結果通知
ヴォレアス北海道ゼネラルマネージャー・ヘッドコーチによる面談実施
プレー面での評価のみに留まらず、どのような感覚を持って何を求めて応募してきているのか、同じ想いを持ったチームの一員として活動をしていけるのかを確認。現在の社会状況を鑑み、zoom等を活用したTV会議スタイルでの面談を予定。

最終審査:実技・メディカルチェック

6/8(月)~最終審査実施 → 6/15(月)最終審査結果通知
実技実施・メディカルチェックの実施(来道)
実施期間にて個別スケジュールを組み、北海道内にて審査実施予定。社会情勢を鑑みて、実施方法については、二次審査通過対象者と個別連絡の上で決定。

【ヴォレアス北海道】
「V.LEAGUE」に2017/18シーズンより参戦し初年度で優勝(3部リーグ)、2018-19シーズンにおいても連覇。2019-20シーズンはV.LEAGUE DIVISION2に参戦し、19勝1敗で2位の成績(リーグ戦打切りにより2試合未消化)。日本代表経験もある古田史郎を中心に個性的な選手が集い、ヘッドコーチは世界各国で実績を積んだエド・クライン(クロアチア出⾝)がチームを初年度から率いる。チームスローガンは「Children of the Revolution (⾰命の子ら)」。そのスローガンの通り、⾰新的なアイディアとチーム運営の手法には定評がある。

映像コンテンツにも力を入れており、昨シーズンの激闘に密着したドキュメンタリーが、4/11(土)よりライブ配信【詳細:https://voreas.zaiko.io/_item/325304】。
また自宅でできるトレーニングを選手自らが紹介するYouTube動画も配信している【詳細:https://youtu.be/AM8GTqmP2as】。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]