UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう! コーナーの記事一覧

UXデザインの基本である「インタビュー」。本連載ではインタビューの仕方にフォーカスを当てて、詳しく解説します。
icon このコーナーについて

「ユーザーエクスペリエンス(UX)デザイン」という言葉を、よく耳にするようになりました。UXデザインの分野には、エンドユーザーのニーズをつぶさに拾いあげることで、プロジェクトやビジネスを成功に導くためのノウハウが集まっています。

UXデザインの基本のひとつは「エンドユーザーにインタビューにいく」ことです。

本連載を通じて、ユーザーインタビューの「はじめの一歩」を体験していきます。

(※本連載は『Think IT』で連載された「UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう!」を媒体と筆者の羽山さんに許諾を得て、転載しているコンテンツです)

(全 5 記事)

UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう!

ユーザーインタビュー成功への第一歩は「何を知りたいか」を正しく設定する

ユーザーインタビューをするにあたって、ユーザーにどのような話を聞いていけば良いのでしょうか。インタビューをする前に「何が知りたいのかを明らかにする」方法を解説します。
羽山 祥樹(HCD-Net)6/23 7:00481
UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう!

「ユーザーの声」を聞かない「ユーザーインタビュー」とは? 顧客ニーズの本質は「声の抽象化」

「ユーザーの発言をそのまま信じてはいけないのに、ユーザーインタビューをするメリットを、もう少し詳しく説明してほしい」という疑問に回答します。
羽山 祥樹(HCD-Net)6/16 7:003101
UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう!

え、ユーザーの声を聞いちゃダメなの? 顧客ニーズを発見する「ユーザーインタビュー」

エンドユーザーの「⾏動」を調べるには、いくつかの方法がありますが今回は、「ユーザーインタビュー」にフォーカスしてやり方を解説していきます。
羽山 祥樹(HCD-Net)6/9 7:0052012
UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう!

顧客ニーズの調査方法は? ユーザーの意見より「行動」に注目すべき理由

エンドユーザーからのニーズが開発者までたどりつくまでに「3つの壁」がある、という話しをしました。今回は、その壁を越えるために、どうすれば良いのかを考えていきます。
羽山 祥樹(HCD-Net)6/2 7:001128
UXデザインはじめの一歩 ーインタビュー技術を磨こう!

顧客ニーズを反映した商品なのに、なぜ売れない? UXデザインで考える「顧客理解」の3つの壁

システム開発において、上流工程にある「要件定義」は、UXデザインから見ると、実は大きな矛盾をはらんでいます。「エンドユーザーのニーズ」にたどりつくまでに「3つの壁」があるのです。詳しく解説します。
羽山 祥樹(HCD-Net)5/26 7:001100
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]