ブレインパッドのプライベートDMP「Rtoaster」が顧客データソリューションと連携

米国Tealiumの「Tealium Universal Data Hub」、散在する顧客データを整理・統合
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング事業のブレインパッドは、同社のレコメンドエンジン搭載プライベートDMP(データマネジメントプラットフォーム)「Rtoaster(アールトースター)」と、顧客データソリューション事業の米国Tealium(ティーリアム)の同ソリューション「Tealium Universal Data Hub」が連携する、と8月27日発表した。

Tealium Universal Data Hubは、散在する顧客データをリアルタイムに整理・統合・連携することで、顧客プロファイルが高度化できるソリューション。連携でRtoasterは、Tealium Universal Data Hubが複数のツールで収集してリアルタイムに統合した顧客データを活用し、さまざまな行動に即時につなげられるようになる。

マーケティングが進化する一方、顧客データがウェブ、アクセス解析ツール、MA(マーケティング自動化)ツールなどに散在している課題があった。Rtoasterは、アプリ、ウェブ、デジタル広告、メールなど顧客接点を横断した施策が可能で、Tealium Universal Data Hubとの連携でデータ収集から施策実行までスムーズになる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]