WebサイトのBCP対策について

WebサイトのBCP対策について
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

吉政忠志氏による『S-Port活用コラム』の第13回「WebサイトのBCP対策について」が公開されました。

今回はWEBサイトのBCP対策です。

このコラムの読者として多くを占めるWebサイト管理者やマーケティング担当者の方々が担当するコーポレートサイトにはBCP対策は必要でしょうか?

必要か不要かで質問すれば、必ず「必要でしょう」というのが普通です。しかし、実際のBCPプロジェクトでは、優先順位は低いのが現状だと思います。BCP対策で一般的に重要視されるのは金額的なインパクトが大きい営業系、生産ライン系のシステムであり、メールサーバなどのコミュニケーション系のシステムがこれに続きます。これらに大きな予算が投じられます。これらの議論は非常に複雑であり、非常に多くのパターンでの想定とシミュレーションが繰り返されるため、どうしてもWebサイトは後回しになってしまいがちです。

WebサイトのBCP対策はシンプルで、予算も業務系のシステムと比べると安価であると思いますので、是非、チェックして頂きたいです。

コラム本文は以下をご覧ください。
http://s-port.shinwart.com/tech-column/yo_column13/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーマリンク
ページそれぞれを指し示すURLで、時間が経過してもそのURLでそのコンテンツにア ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]