大日本印刷とEmotion Tech、NPSを活用した「エモーショナルCJM」提供開始

効果的なマーケティング施策を実施する企業のデジタルマーケティングを支援
よろしければこちらもご覧ください

大日本印刷とデジタルマーケティング支援のEmotion Tech(エモーションテック)は、企業が効果的なマーケティング施策を決定する際に有効なツール「エモーショナル カスタマージャーニーマップ(エモーショナルCJM)」を開発し、1月22日に提供を開始する、と同日発表した。エモーショナルCJMは、最適なタイミングで効果的なマーケティング施策を実施する企業のデジタルマーケティングを支援するという。

エモーショナルCJMは、デジタルマーケティングで使うCJM上に、NPS(Net Promoter Score)に基づく“感情解析手法”で得た“Impact Power LINE”(下図青線)と“Current state”(下図赤線)の2つの数値のギャップを表示し、実施すべきマーケティング施策の決定を支援する。2つの数値のギャップを可視化することで、CJM上のどのタッチポイントでギャップを縮める施策を行うべきかという判断を助け、顧客のロイヤルティを高めることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]