アプリの成果を可視化する「スマホアプリ簡単計測サービス」、Adobe Analytics導入企業向けにIMJが提供

起動回数を主とする特別な設定不要な計測方法により、アプリ計測を最短2週間で導入
よろしければこちらもご覧ください

Webインテグレーション事業のアイ・エム・ジェイ(IMJ)は、アクセス解析ツールAdobe Analyticsを利用した「スマホアプリ簡単計測サービス」の提供を4月21日開始した、と同日発表した。スマートフォンの普及に伴い、多数のアプリが登場している。アプリの効果を知るためのアプリ計測による分析を行う企業が少ないため、IMJは起動回数を主とする特別な設定の不要な計測方法により、アプリ計測を最短2週間で導入可能なサービスを用意することにした。Adobe Analyticsを導入済みか、新規導入予定であることがサービスの提供条件となる。

スマホアプリ簡単計測サービスでは、アプリストアへの導線となるWebサイト上のバナーや広告、メルマガなどからの流入元計測が可能。流入計測により、アプリをより広く使ってもらうための効果的な方法を導き出すことができる。アプリの利用開始は初回起動回数の計測によって知ることができる。初回起動後、ユーザーがどれだけ使い続けているか、利用時間がどれくらいかなどの詳細な利用状況の取得も可能。アプリ簡単計測サービスで作成した設定を基盤とし、カスタマイズした計測設定を追加することで、より複雑な計測も可能になる。

アイ・エム・ジェイ
http://www.imjp.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]