IMJ、デジタルマーケティングの活動状況を無料診断する「DMIQ」開始、簡易テストツールも公開

企業が今後取り組むべきアクションが明確になり、組織の実行スピードも向上
よろしければこちらもご覧ください

Webインテグレーション事業のアイ・エム・ジェイ(IMJ)は、企業のデジタルマーケティング活動の状態を診断するサービス「DMIQ(Digital Marketing Information Quotient)」の提供を7月1日に開始する、と同日発表した。DMIQは、IMJの知見やノウハウを基に開発した診断フレームで、自社のデジタルマーケティング活動の状態を無料で客観的に診断することができる。スマートフォン用の簡易テストツールも公開している。診断を受けることにより、取り組むべきアクションが明確になり、組織の実行スピードも向上するという。

DMIQは、IMJが過去の数千の実績から抽出した評価軸で、自社のデジタルマーケティング活動/取り組みの現状レベルを把握することができる。蓄積した過去の診断結果を基にIMJが定義した標準点/平均点と比較することで、業界平均観点などからギャップ(自社の不足点)を把握できる(今後提供を予定)。複数の観点から課題を抽出するため、今後取り組むべきアクションが明確になり、組織の施策実行スピードが向上する。

アイ・エム・ジェイ
http://www.imjp.co.jp/

DMIQ
https://www.imjp.co.jp/dmiq/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]