APIA とは 意味/解説/説明 【Asia & Pacific Internet Association】

略語/フルスペル/訳語

Asia & Pacific Internet Association

関連語

「Asia & Pacific Internet Association」(アジア太平洋インターネット協会)の略。アジア太平洋地域のインターネット関連サービス提供会社による非営利団体で、APNG(アジア太平洋ネットワークグループ)の商業ワーキンググループを母体として、1997年5月に設立された。

主な役割として、業界の共通利益を推進するとともに、インターネットの発展・維持を目的とした会議「APRICOT」(Asia Pacific Regional Internet Conference on Operational Technologies)を年1回間隔で開催していたが、2019年からは「APNOG」(アジア太平洋ネットワークオペレーターグループ)にAPRICOTを移譲した。

APIA: Asia Pacific Internet Association
https://www.apia.org/

APRICOT
https://apricot.net/

APNOG
https://apnog.org/

アジア太平洋地域のインターネット関連サービス提供会社の団体「APIA」記者会見|Internet Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/www/article/970605/apia.htm
 

この記事が役に立ったらシェア!

用語「APIA」が使われている記事の一覧

全 2 記事中 1 ~ 2 を表示中

APRICOT

関連語 の「APIA」を参照

安田英久(Web担 編集統括)2010/9/27 5:52000

APNG

関連語 の「APIA」を参照

安田英久(Web担 編集統括)2010/9/27 5:52000
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]