GoogleのCEO、エリック・シュミットがブロガーを侮辱?! | SEO Japan

SEO Japan - 2010年4月16日(金) 12:02
このページは、外部サイト SEO Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「GoogleのCEO、エリック・シュミットがブロガーを侮辱?!」 からご覧ください。
とある米国の新聞業界系のカンフェレンスにて、グーグルのエリック・シュミットが、まさかの発言をしてしまったようです。 — SEO Japan

新聞業界のカンフェレンスにて、Googleのエリック・シュミットが失言をしてしまったようだ。それが彼の真意なのか、新聞業界の重鎮たちへのサービストークだったのかは、誰にも分からないが。
このレポートによると、エリック・シュミットはブロガーを侮辱するかのような発言をしたようだ :
(新聞業界の)皆さんが行っていることはアートだ。新聞記者や編集者の価値に疑いの念を持ったことがあるなら、世の中に溢れているブログを見ればいい。それだけで疑いは晴れるだろう。

この発言は、世界中の何千万人のブロガーを侮辱する発言であることは間違いない。
エリック・シュミットが、グーグルのアドセンス広告を掲載している何千万人のブロガーの存在を忘れていたかどうかは定かではない。同時に、グーグル自身も複数のブログを自ら運用している。我々サーチエンジンジャーナルもグーグルに関する多数のニュースを掲載し、シュミット氏の会社を称賛してきたブロガーである。
我々の努力が、侮辱に値するとはとても思えない。

この記事は、Search Engine Journalに掲載されたArnold Zafraによる「Ouch! Google CEO Eric Schmidt Insults Bloggers」を翻訳した内容です。

エリック・シュミット、言っちまったな、、、と言う感じですか。セルゲイ・ブリンやマット・カッツならともかく、彼であれば少し本音も入ってそうな所が怖いですね。。。政治家だけでなく企業のCEOも失言注意です。 — SEO Japan
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]