CSS Nite in Ginza:復活して21回が経過しました | CSS Nite公式サイト

CSS Nite公式サイト - 2010年3月28日(日) 22:30
このページは、外部サイト CSS Nite公式サイト の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「CSS Nite in Ginza:復活して21回が経過しました」 からご覧ください。

CSS Niteは2005年10月にアップルストア銀座でマンスリーイベントとしてスタートしました。2007年3月まで18回連続で開催後にマンスリー版を休止後、ボチボチ復活したりしていました。

2008年9月からCSS Nite in Ginzaとしてマンスリー版を復活し、CSS Nite in GInza, 45をもって継続して20回のマンスリー版(+1回のスペシャル版)を開催してきました。アンケート回答へのご協力のお礼を兼ねて、ここ21回の参加者属性の集計データをシェアします。

なお、単なる告知と参加表明の機能しかありませんが、mixiコミュニティも4000人に達しました。ご参加ありがとうございます。

動員
  • 3,283名
  • 平均:156名(最高195名、最低107名)

このうち、「はじめてのご参加」は758名(28.8%)。

下記の数字は、アンケート回答2,683名(80.2%)ベースでのものです。トピックによって、若干の上下はありますが、ほぼ傾向にかなった数字が出ています。

性別
  • 男性:1355名(51.5%)
  • 女性:1250名(47.5%)
年齢
  • 10代:190人(7.2%)
  • 20代:720人(27.4%)
  • 30代:1057人(40.2%)
  • 40代以上:630人(23.9%)
勤務先
  • Web制作会社に勤務:786人(29.9%)
  • 企業のWeb担当(自社サイト運営):541人(20.6%)
  • フリー:474人(18.0%)
  • 一般企業に勤務:359人(13.6%)
  • 企業のWeb担当(自社サイト運営):127人(4.8%)
  • 学生:69人(2.5%)
  • その他:220人(9.1%)
お仕事内容
  • Webデザイン全般:845人(32.1%)
  • 主にマークアップ:517人(19.6%)
  • ディレクション:353人(13.4%)
  • 主にデザイン:256人(9.7%)
  • ほぼ全部:203人(7.7%)
  • 主にプログラミング:172人(6.5%)
  • 企業のWeb担当者:162人(6.2%)
  • マーケティング:102人(3.9%)
  • SEO/SEM:89人(3.4%)
  • 営業:51人(1.9%)
  • 会社経営:63人(2.4%)
  • その他:200人(7.6%)
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]