一行表示のサイトリンク | Google ウェブマスター向け公式ブログ

このページは、外部サイト Google ウェブマスター向け公式ブログ の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「一行表示のサイトリンク」 からご覧ください。
本日は、「一行表示のサイトリンク」についてご紹介します。

すでによくご存知の方がいらっしゃるかもしれませんが、改めてご説明しますと、サイトリンク とは、Google の検索結果の一番目のサイトの下部に表示される、サイト内の特定のページへのリンクのことです。ユーザーはサイトリンクからサイト内の重要なコンテンツに 直接飛ぶことができますので、複雑なつくりのサイトを閲覧する際などに便利です。また、サイトリンクはサイト内の人気のあるコンテンツなどを目立たせるの で、サイトの概要を把握するのにも役立ちます。ウェブマスターにとっては、サイトリンクを通じて、ユーザーにサイトの内容を詳しく知ってもらえるという利点もあります。たとえば [ JAXA ] で検索すると、人工衛星・探索機施設見学・ツアー宇宙ステーション・きぼう広報 ... などのサイトリンクが表示されます。


これまでサイトリンクは、検索結果の一番目のサイトにのみ、つまり一回の検索に対して最大ひとつのサイトにしか表示されませんでしたが、このたび、サイトリ ンクの機能が拡張され、これまでサイトリンクが表示されなかったサイトや、2 番目以降のサイトに対してもサイトリンクの表示が可能となりました。つまり、一回の検索において、複数のサイトにサイトリンクが表示されるようになったの です。表示方法も、検索結果の一番目のサイトの URL の下に縦 2 段で表示されていた従来の形に加え、最大 4 つのサイトリンクが URL のすぐ上に横並びで表示されるようになりました。下記画像の表示例をご覧ください。3 つのサイトにそれぞれのサイトリンクが一行で表示されています。


一行表示のサイトリンクは、縦 2 段表示のサイトリンクと比べて、ひとつのサイトに対して表示されるリンクの数は少ないものの、同様の利点があります。まず、ユーザーはサイトリンクとして表示されたいくつかのサブページを見ることで、サイトの概要を把握することができます。また、いくつかのサイトにサイトリンクが表示されている場合は、サ イトリンクを比較することで、それぞれのサイトの内容の違いも知ることができます。一行表示のサイトリンクも、従来の縦 2 段表示のサイトリンク同様、どのリンクがどのような条件下で表示されるかは、Google のアルゴリズムでユーザーの役に立つと判断された場合にのみ、自動生成されています。

ウェブマスターの皆様にとって今回の新機能の重要なポ イントは、皆様のサイトでも、これまで表示されていなかった検索キーワードに対してサイトリンクが表示され得るということです。このようにサイトリンクの 表示が増えることで、ユーザーの利便性が上がると同時に、皆様のサイトの認知度の向上やユーザーの増加が期待できるのです。しかし、もしどうしても、表示して欲しくないサイトリンクが表示されている場合は、サイトリンクをブロックして非表示にすることもできますので、ご安心ください。サイトリンクのブロックは、ウェブマスターツール を使って行うことができ、一度ブロックされると、そのサイトリンクは 90 日間検索結果に表示されなくなります。サイトリンクをブロックする方法の詳細については、ヘルプ記事 をご確認ください。2009 年 7 月現在のところ、サイトのトップページに対して表示されるサイトリンクのみブロック可能ですが、将来的にはどのページに対して表示されるサイトリンクでもブロックできるように、機能の更なる拡張を進めています。

このたび改善されたサイトリンクとウェブマスターツールの機能が、ウェブマスターとユーザーの皆様のお役に立てば幸いです。

ご意見、ご質問は、ウェブマスターヘルプフォーラム までお寄せください。


Posted by Doantam Phan, Software Engineer, and Raj Krishnan, Product Manager, Sitelinks Team
Original Version: One-line sitelinks
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オプトイン
何らかの選択を望んですること。 広告メールを受け取ることなどを、ユーザーが ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]