【ライブ配信セミナー】EVにおける超急速充電の課題と対応 6月11日(金)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年05月25日(火)
CMCリサーチ
本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「EVにおける超急速充電の課題と対応」と題するセミナーを、 講師に中村 光雄 氏  元 (株)SUBARU 技術研究所)をお迎えし、2021年6月11日(金)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:44,000円(税込)、 弊社メルマガ会員:39,600円(税込)、 アカデミック価格は26,400円(税込)となっております(資料付)。 セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!  https://cmcre.com/archives/76982/ 質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。


電気自動車の普及に向け、航続距離の伸長、充電時間の短縮、車両価格の低減が求められています。これに伴い、車載バッテリの大容量化が進行していますが、充電時間とは相反する関係があり、安易な大容量化は商品性、利便性を損なう結果を招いてしまいます。そこで検討されているのが、超急速充電である。本セミナーでは超急速充電を実現するための、主として車両側の課題と対応について解説します。

1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:EVにおける超急速充電の課題と対応
開催日時:2021年6月11日(金)13:30~16:30
参 加 費:44,000円(税込) ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 39,600円(税込)
  * アカデミック価格は 26,400円(税込)
講 師:中村 光雄 氏  元 (株)SUBARU 技術研究所

【セミナーで得られる知識】
最新の充電規格、車両側の課題、及び動向など。
電動車両が普及し始めた背景と、その周辺技術。

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/76982/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。


3)セミナープログラムの紹介
1 背景
 1-1 BEVの開発動向
 1-2 BEV用LIBの開発動向
2 超急速充電の必要性
 2-1 車載バッテリの大容量化と超急速充電の必要性
 2-2 しかし・・・
 2-3 超急速充電への対応
3 急速充電規格
 3-1 現状規格
 3-2 充電プロファイル
4 次世代急速充電規格
 4-1 超急速充電規格
 4-2 バッテリシステムへの要求性能
 4-3 超急速充電プロファイルの確立
 4-4 セルの冷却と昇温
 4-5 発熱への対応
5 今後の動向
 5-1 中国との協働
 5-2 その他

4)講師紹介
【講師略歴】
1979年4月 富士重工業(株) 入社 パワーユニットの電子制御システムの先行開発を担当。
1997年~ 電動車両(EV/HEV)の研究開発に従事。
2003年~2005年 NEC ラミリオンエナジー社に出向、電池パック技術開発に従事。
2006年~2010年 軽自動車ベースのEV開発に従事。
2011年~ 技術研究所にて電動車に関する要素技術の研究開発に従事。
2018年10月 (株)SUBARU 退職
【所属学会】
・自動車技術会 蓄電システム技術部門委員会 幹事
・電気学会 移動体エネルギーストレージ&パワーサプライシステム調査専門委員会

5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

【セミナー対象者】
EV の超急速充電、ならびに電池技術に関心・課題のある事業企画担当者、研究者など
電動車両の普及、それに伴うビジネス機会を調査されている方
電動車両、充電システム、電池の技術に興味のある方

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/76982/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
〇 接着剤の正しい選び方&使い方
  開催日時:2021年5月28日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/74930/

〇 再生医療に向けた足場材料研究開発の最前線
  開催日時:2021年5月28日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76315/

〇 はじめて学ぶ図面の読み方1日速習セミナー
  開催日時:2021年5月31日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76640/

〇 自動車用接着剤の設計と評価法 - エポキシ系接着剤を例として –
  開催日時:2021年5月31日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76408/

〇 バッチ技術では実現できないフローマイクロリアクター合成・生産技術まで ~ 基本と実際の応用例 ~
  開催日時:2021年6月1日(火)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/77116/

〇 ガスの吸着・脱着の基礎と効果的な活用法
  開催日時:2021年6月1日(火)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76211/

〇 二酸化炭素の再資源化・Power to Gas・e-fuel・SAF
  開催日時:2021年6月2日(水)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/75755/

〇 レーザー照明・ディスプレイの技術と応用・市場展望 - カーボンニュートラルに向けての超省エネ化 –
  開催日時:2021年6月2日(水)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76482/

〇 マイクロ波加熱のすべてが分かる速習セミナー
  開催日時:2021年6月3日(木)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/78140/

〇 プラスチック・ゴム・粘/接着製品の劣化メカニズムと寿命予測・劣化加速条件の設定手法
  開催日時:2021年6月3日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76046/

〇 スパースモデリングのマテリアルズインフォマティクスへの活用(Python ハンズオンあり)
  開催日時:2021年6月3日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/76808/


☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
https://cmcre.com/archives/category/seminar/semi_cmcr_f/

7)関連書籍のご案内
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]