テイラーアップが電通ダイレクトと協業、「Instagram」のライブコマース導入を支援

インスタライブ中のDM機能や効果測定が可能な「Live Commerce force」の提供を拡大

ライブコマースのコンサルティングサービス「LIVURU(ライブル)」を提供するテイラーアップは、ダイレクトマーケティング事業の電通ダイレクトと協業を始めた、と8月26日に発表した。独自開発の「Instagram」ライブ解析・DM送付システム「Live Commerce force for Instagram」を、電通ダイレクトのライブコマースサービス「LIVE★X(ライブクロス)」に提供し、Instagramでライブコマースを導入する企業を支援する。

 

Instagramのライブ配信では、①購入までの導線が途切れてCVR(成果達成率)が低い、②動画配信後の効果検証がしづらい――の2点が課題。Live Commerce forceで配信中に直接DMを送って離脱させない購入導線を構築し、視聴者・コメントのデータ取得で効果を分析する。ライブコマースで購買につながった消費者の行動を可視化し、購買データに基づいたCRM(顧客関係管理)を活用するソリューションを提供する。

両社はこれまで、商業施設でのライブコマース配信などで協業してきた。300以上のライブを企画、実行してきたテイラーアップのLive Commerce forceと、電通ダイレクトの集客・広告配信戦略、商品・サービスを詳しく伝えるインフォマーシャル制作で培ったクリエイティブ領域を組み合わせる。コンサルティングから導入支援、集客からライブ配信構築、配信中の購入促進、配信後の効果分析まで幅広くワンストップで支援する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]