「Instagram」の「フィード動画」と「IGTV動画」を「Instagram動画」として統合

プロフィール上の動画タブにまとめて表示、動画の発見と投稿が簡易な仕組みに
よろしければこちらもご覧ください

Facebook Japanは、「Instagram」で1分までの「フィード動画」と最長60分の「IGTV動画」を統合し、「Instagram動画」としてプロフィール上の動画タブにまとめて表示する、と10月6日発表した。フィード動画とIGTV動画を1つのフォーマットにすることで動画の発見と投稿を簡易な仕組みに変更。より容易に動画を見付けられるようになる。

プロフィール上の動画タブから投稿動画を選択してタップすると、フルスクリーンで再生。スクロールすると、そのアカウントが投稿した別の動画が見られる。フィードに表示される動画をタップしても全画面のビューアーが開き、スクロールすると興味・関心に応じた似た動画が再生される。フィード動画のプレビューは最長60秒に変わる。

15~30秒の縦動画「リール動画」以外の動画をシェアする場合、今後はホーム画面右上の「+」ボタンをタップして投稿する。カメラで撮影するか、保存してある最大60分の動画が投稿できる。最短は0.5秒。トリミング、フィルター、アカウント、位置情報タグなどの機能も加えた。単独アプリの「IGTV」は「Instagram TV」に名称変更する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]