Supership、機械学習アルゴリズムを搭載したアプリ向け広告配信プラットフォーム「Moloco」とRTB接続開始

Molocoの機械学習アルゴリズムを搭載した高パフォーマンスなアプリ広告の入札が可能に
岩佐 義人(Web担 編集部) 2019/3/13 16:32

データテクノロジーのSupershipは、同社のパブリッシャー向けアドプラットフォーム「Ad Generation(アドジェネ)」がアプリ向け広告配信プラットフォーム「Moloco」とRTB接続を開始した、と3月12日発表した。

Ad Generationが国内SSPとして初めてMolocoと連携を行ったことにより、Ad Generationを導入しているパブリッシャーは、新たにSDKを追加導入・アップデートをすることなく、Molocoの機械学習アルゴリズムを搭載した高パフォーマンスなアプリ広告の入札が可能になる。また、Molocoを通して広告配信を行う広告主は、Ad Generationが提供する月間380億imp(インプレッション)規模の広告在庫から最適な露出機会を得ることができるという。

Molocoは、アプリ専用のパフォーマンス広告配信プラットフォームの開発・提供を行うアドテクノロジー企業でモバイル広告業界におけるインストールフラウド問題撲滅のため、フラウド検知ツールを開発し広告主に提供している。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クチコミ
情報が人から人へと口伝えにつたわること。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]