LINE、CRMサービスの米セールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結

LINEビジネスネクストにおける企業の開発負担を軽減し、円滑な導入が可能に

スマートフォン向け無料通話・無料メールアプリのLINEは、CRM(顧客関係管理)の米セールスフォース・ドットコムとパートナーシップを締結した、と6月10日発表した。パートナーシップの締結により、LINE公式アカウントの機能を企業向けにAPIで提供する「LINEビジネスネクスト」がセールスフォース・ドットコムのCRMサービス「Salesforce ExactTarget Marketing Cloud」と連携。LINEビジネスネクストにおける企業の開発負担を軽減し、円滑な導入が可能になるという。

Salesforce ExactTarget Marketing Cloudは、顧客データベースやユーザー行動データを基に、ユーザーに適切なタイミングでメッセージ配信やコンテンツ表示の管理ができるCRMサービス。パートナーシップ締結により、Salesforce ExactTarget Marketing Cloudは電子メール・SMSに加え、LINEへのメッセージ配信に対応する。企業はSalesforce ExactTarget Marketing Cloudで最適化したユーザーに、ユーザーのメッセージの開封率が高いメッセージを届けることができ、より効果的なコミュニケーションを図ることが可能になる。

LINE
http://linecorp.com/

セールスフォース・ドットコム
http://www.salesforce.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]