日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

パピレスが電子書籍1円キャンペーン 10万円旅行券企画も 顧客化進める

通常1冊400~500円で販売している雑学・実用書を1円で提供する企画

「電子書店パピレス」を運営する電子書籍事業会社のパピレスは7月19日から1週間の期間限定で、販売する電子書籍を1円で販売するキャンペーンを実施した。通常1冊400~500円で販売している雑学・実用書を1円で提供する企画となる。電子書籍を試してみたい利用者を取り込み、ユーザー獲得につなげる。

対象となる書籍はパピレスで販売している実用書など270冊。1人5冊まで購入できるようにし、販売上限は1万冊とした。

キャンペーンサイト内に設置した雑学クイズに答えると、得点数の高かった人から抽選で1人に10万円分の旅行券をプレゼントする企画も行った。抽選では10人にパピレスで使える5000円相当のポイント付与も行った。

楽天の電子書籍事業参入や、アマゾンが年内に予定しているキンドル日本版の開始を受け、電子書店各社はユーザーの獲得を狙って、販促キャンペーンを強化している。低価格なお試し企画などで電子書籍を利用してもらい、顧客化を進めていく。

・株式会社パピレスのニュースリリース
http://www.papy.co.jp/info/index.php?page=/release/120712_1.htm

・電子書店パピレス
http://www.papy.co.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]