【コロナに“負けない”飲食店支援企画第三弾】食に特化したデザイン会社が“おいしさ伝わる”グラフィックツールでテイクアウト事業本格化を全面サポート。お店に笑顔が戻り、活気溢れる街づくりへ

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年06月08日(月)
株式會社HiRASAWA
料理人の“本気の味”をご自宅でも楽しんでもらいたい。

FOOD GRAPHIC(フードグラフィック)をスローガンとし、食に特化したグラフィックデザイン会社 株式会社HIRASAWA(東京都新宿区 ,代表取締役 平澤 浩一)は飲食店向けメニューデザインや販促企画のノウハウを活かした個人及びチェーン店向けテイクアウト事業支援企画「お持ち帰りグルメ」を本日よりスタートします。集客を目的としたデザインツールの無償提供※からご注文を受け付けします。


テイクアウト事業支援企画【お持ち帰りグルメ】

お料理は間違いなく美味しい。しかしお客様が「食べたい」「美味しそう」と感じる、そんな表現をテイクアウトでもできているでしょうか。

突然襲ってきた新型コロナウイルスや緊急事態宣言により、売上を少しでも上げようと急場凌ぎで作られた売り場はテイクアウト対応店と気が付かれない事も少なくありません。雑然と置かれたお弁当と初夏の気温の高さによる衛生的懸念から飲食店支援の気持ちから購入していたお客様もだんだんと足が遠のいているのが現状です。それらを踏まえ当社では、新たな収益源を必要とする飲食店向けにテイクアウト対応店の認知を高める取り組み支援から始めます。

「お持ち帰りグルメ」とは、飲食店がこれまで提供してきたお料理をテイクアウトでも行い、ご自宅でも手軽に楽しめるよう告知ツールであるメニューポスターやPOP等の無償制作※を含めた支援企画です。

「おいしい」「本格的」「映える」等 料理で文化してきた外食店の“本気の味”をテイクアウトでも楽しでもらえるよう当社ディレクターが皆様のお店を担当し集客ツール作りを全面サポートします。

さぁ、テイクアウト事業の本格稼働です。

※メニューポスター(1枚)、POP(2枚)の無償制作によるご提供は50店舗限定となります。

◯無償制作ツール



◯有償制作ツール




【ご注文方法】

当社運営の飲食店向け こだわり備品販売サイト“ビヒンのマルシェ”よりご注文ください。

「お持ち帰りグルメ」 カテゴリ
https://bihin-marche.jp/category/265/




【STAY HOME TOWN】

STAY HOME! ネガティブ・イメージなその言葉も沢山の工夫で家の中に笑顔があふれました。しかし私達はもう家の中に留まりません。一歩家を出て、暗く静まりかえった「私の街」を皆で明るく、おいしく、何より楽しみましょう!外食店の「お持ち帰りグルメ」から始まる、街丸ごと活性化プロジェクト。それが“STAY HOME TOWN”プロジェクトです。


STAY HOME TOWN ロゴ


◯自治体/商店街関係者様へ

「お持ち帰りグルメ」を活用し「STAY HOME TOWN」しませんか?

HIRASAWAは、飲食店の集客アップによる売り上げ回復を目的としています。それらを店舗や会社単位で行うよりも街全体が同じ取り組みをすることであらゆる相乗効果が得られ「お腹が満たされる」ことの先に新たな行動が起こること信じています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]