「Yahoo!広告 ディスプレイ広告」のアドフラウド対策にSpider Labsがツールを提供

「Spider AF」が広告不正を排除、「ブランド価値とメディアの信頼性の担保」向上に寄与
よろしければこちらもご覧ください

不正対策ソリューション事業のSpider Labs(スパイダーラボズ)は、アドフラウド(広告詐欺)対策ツール「Spider AF(スパイダーエーエフ)」を、ヤフーの広告配信サービス「Yahoo!広告 ディスプレイ広告」に提供を始めた、と9月3日に発表した。ヤフーはこれまで独自のアドフラウド対策を行ってきたが、Spider AFで対策を強化する。

 

Spider AFのデータを参考に検知精度の高いアドフラウド対策を実現する。ヤフーは、ディスプレイ広告のアプリ配信面の拡充で広告配信前の対策を強化する。Spider AFで検知したアドフラウド被害額は2020年1月から6月の半年間で約38.5億円になる。国内被害はその何十倍と推定されており、インターネット広告の透明性確保が急務となっていた。

 

ヤフーは広告品質のグローバルスタンダードを参考に「広告品質のダイヤモンド」を独自に定義している。今回の対策は三つの価値のうちの一つの「ブランド価値とメディアの信頼性の担保(不正の排除)」に寄与し、六つの対策項目として掲げる「アドフラウド対策」と「ブランドセーフティ(適切な配信面)」に相当する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]