fluctが広告配信「GOLDSPOT」にIASのアドベリフィケーションソリューションを導入

広告配信の健全化・透明化の取り組み強化、広告配信面をリアルタイムに解析・分析

広告配信プラットフォーム事業のfluctは、同社の広告配信プラットフォーム「GOLDSPOT」に、アドベリフィケーション事業の米国インテグラルアドサイエンス(IAS)のソリューションを導入した、と2月22日発表した。広告配信面をリアルタイムに解析・分析し、条件に合った配信面だけに広告が掲載できるようになった。

アドベリフィケーションは、広告主のブランド価値を保護し、ユーザーが見られる場所に広告が掲載されるように配信をコントロールする仕組み。IASはインターネット広告主のための安全で高品質な広告掲載面環境と、デジタルキャンペーンの透明性を提供。ニューヨークに本社を置き、日本を含む各国で展開している。

GOLDSPOTは第三者配信プラットフォーム(3PAS)で、広告配信の健全化・透明化への取り組み強化を狙いにIASのソリューションを採用した。自動化プログラムによる不正な閲覧・クリックでの成約件数や広告効果の水増しを意味するアドフラウドが近年問題になっていることから、IASのソリューションで不正広告を防ぐ。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]