GMOアドマーケが動画広告配信「AkaNe Video Ads」で不正広告対策とブランド保護を強化

Momentumの不正広告対策「Black Heron」・ブランドセーフティ「Black Swan」と連携開始

広告技術・メディアセールス事業のGMOアドマーケティングは、コンテンツとコンテンツの間に表示するインフィード広告に特化した同社の広告ネットワークサービス「AkaNe(アカネ)byGMO」の動画広告配信メニュー「AkaNe Video Ads(アカネビデオアド)」で、不正広告対策とブランド保護を強化する、と2月26日発表した。広告配信でのブランド保護ツールを展開するMomentum(モメンタム)の不正広告(アドフラウド)対策「Black Heron(ブラックヘロン)」とブランドセーフティ「Black Swan(ブラックスワン)」の各ツールとの連携を同日始めた。

Black Heronはインターネット広告の取引を監視し、不正広告の検知・対策を可能にする。ブラウザの解析やユーザーの振る舞いの分析に加え、独自のアルゴリズムに基づくスコアリングで不正行為を働く媒体やユーザーへの広告配信を止められる。AkaNe Video Adsを使う広告主は、自動で対策が可能になり、広告効果の向上が期待できる。Black Swanは配信広告の表示を分析し、不正な表示やクリックが行われている媒体をブラックリストにして不正なコンテンツへの配信を自動で回避する。不適切なテーマを扱うコンテンツへの広告配信も防ぐ。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]