Momentumがヤフーにアドフラウド・ブランドセーフティ対策のサービス提供を開始

「Yahoo! JAPAN」の取り組みで広告のモニタリング体制を強化、広告効果最大化へ
よろしければこちらもご覧ください

広告配信でのブランド保護ツール開発のMomentum(モメンタム)は、ヤフーに対し、アドフラウド・ブランドセーフティ対策のパートナーとしてサービスの提供を始める、と1月15日発表した。ヤフーは「Yahoo! JAPAN」のアドフラウド・ブランドセーフティ対策の取り組みで広告サービスのモニタリング体制を強化をする。

アドフラウドは人ではなく機械による不正な閲覧・クリック、ブランドセーフティは不適当な場所への広告掲載によるブランド毀損(きそん)の防止を意味する。今後モメンタムとヤフーは両社で協議しながらアドフラウド・ブランドセーフティ対策のフィルタリング技術を高めるとともにサービスの質向上を進めていく。

両社はそれによって広告主の無駄なコスト負担の削減と広告効果の最大化を図る。モメンタムは、価値のないインターネット広告取引をなくすことを事業目的に掲げ、安心で安全な取引環境の実現を目指す。アドフラウド・ブランドセーフティ対策の世界最高水準とされる認定団体「TAG」から国内で初めて認定を受けた。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]