アドウェイズが動画コンテンツ・マーケティング事業のBUZZCASTと資本・業務提携

BUZZCASTの「YouTuber」広告特化の効果測定ツール「BUZZCAST CLIENTS」独占販売
よろしければこちらもご覧ください

アフィリエイトサービスやスマートフォン向け広告配信を展開するアドウェイズは、動画コンテンツ・マーケティング事業のBUZZCASTと資本・業務提携した、と1月11日発表した。BUZZCASTは「YouTuber」の広告に特化した効果測定ツール「BUZZCAST CLIENTS」を運営していて、今後アドウェイズが独占代理販売する。

BUZZCASTは、ゲーム会社を中心とするクライアント企業に向け、延べ7500万人以上の動画視聴者にリーチ可能なネットワークを提供している。BUZZCAST CLIENTSは業界で唯一のYouTuber広告専用効果測定ツールといい、これを活用することでプロモーションの費用対効果を定量的に分析して最適化できるようになる。

アドウェイズは今回の資本・業務提携によって、自社が持つインターネット広告のノウハウと、BUZZCAST CLIENTSを相互に活用し、効果的なマーケティング支援と広告運用を行う。アドウェイズはスマートフォン向け広告配信「AppDriver」やスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」を手掛ける。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CP
ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]