アドウェイズが企業のマーケティング効果を確認するサービス「MARKETING DOC」開始

マーケティングのバイタルサイン計測サービス、“マーケティングの健康診断”に活用

ウェブ・アプリマーケティング支援・アフィリエイト広告・スマートフォン向け広告事業のアドウェイズは、企業のマーケティング効果を確認するサービス「MARKETING DOC」を始めた、と5月27日発表した。マーケティングのバイタルサイン(人間の生命活動での重要指標)計測サービスと位置付け、広告主の“マーケティングの健康診断”への活用を目的にする。

MARKETING DOCは、アドウェイズが扱うデモグラフィックデータ(年齢・性別・居住地・家族構成・職業など人口統計学的データ)に基づき、課題解決の糸口を導き出す。周辺環境、市場、利用者動向などのデータを分析して意思決定を促す“マーケティング施策の健康状態”を確認。分析データからマーケティング課題に合ったプロモーション施策を提案する。

マーケティングの効果が出ているか不透明、施策がターゲットに沿っているか分からない、顧客視点でマーケティングプランを考えたい--といった課題を感じている企業が対象。アドウェイズはこれまでもマーケティング支援事業で課題解決の提案を行ってきたが今回、1つのサービスとしてMARKETING DOCの展開を始めた。無償キャンペーンを5社に実施する。

アイコン
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]