サイバーエージェント、インフィード広告の動画制作に特化した子会社「ムービーモンスター」設立

動画フォーマットの需要拡大で、高い広告効果を出す動画制作のできる会社を設立
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、インフィード広告(コンテンツとコンテンツの間に表示する広告)の動画制作を専門とした連結子会社としてムービーモンスターを4月3日に設立した、と同日発表した。2022年にはインフィード広告市場全体の1/3以上が動画フォーマットになるという予想のあるなか、サイバーエージェントは新会社ムービーモンスターを設立し、高い広告効果を出す動画制作を目指す。

ムービーモンスターは、ディレクション・動画撮影・デザイン・編集・効果分析に一貫して対応す体制を構築する。インフィード広告のクリエイティブは、メディアごとのアルゴリズム理解と分析が重要で、ムービーモンスターでは変化が激しい各プラットフォームのアルゴリズムに合わせた動画広告を大量に制作し、ナレッジ収集から検証まで、スピーディーに対応していく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]