デジタルサイネージ広告「VISIONIA」提供開始、天候やSNS投稿などの外部データとリアルタイム連携

サイバーエージェント、マイクロアドデジタルサイネージ、ヒットが連携して提供開始

インターネット広告のサイバーエージェントは、デジタルサイネージ(電子看板)のマイクロアドデジタルサイネージ、屋外広告専門の企画・立案をするヒットと連携し、天候や気温、各種SNSなどの情報配信を行うデジタルサイネージ広告「VISIONIA(ビジョニア)」の提供を開始した、と1月25日発表した。VISIONIAは、外部APIデータと連携し、リアルタイム情報を用いることで、環境要因と連動した「今」に最適なクリエイティブで広告配信を行うことができるという。

VISIONIAは、場所や時間で変化する消費者心理に応じ、外部データを用いてリアルタイムにクリエイティブを最適化して配信する。天候に応じた訴求やSNSユーザーのハッシュタグに応じた訴求のクリエイティブを展開することで、高いブランド認知と広告効果の最大化を実現する。マイクロアドデジタルサイネージはクリエイティブの広告配信及び配信管理を行い、ヒット社は屋外広告媒体の運営・管理・提供を、サイバーエージェントは広告クリエイティブのプランニングから制作までを一貫して行う。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]