KCCS、広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」が集客支援メニュー「プロファイルターゲティング」を提供開始

性別・年齢・家族構成や興味・関心分野を任意に組み合わせた広告配信が可能に

情報ソリューション、通信エンジニアリングの京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、同社の広告配信プラットフォーム「デクワス.DSP」において、広告主のブランドや商品の認知、新規ユーザーのWebサイトへの効率的な集客を支援する「プロファイルターゲティング」を7月31日に提供開始する、と同日発表した。プロファイルターゲティングは、インターネット広告のサイジニアのデータ推定技術と連携し、KCCSが持つオーディエンスデータをプロファイリングすることで性別・年齢・家族構成や興味・関心分野を任意に組み合わせて広告配信する。

デクワス.DSPは、サイト訪問者のコンバージョンを促進する「パーソナライズリターゲティング」や、ロイヤルカスタマーを醸成する「ロイヤルティターゲティング」などの機能がある。今回提供を開始するプロファイルターゲティングにより、広告主のブランドや商品の認知を高めるほか、新規ユーザーのWebサイトへの効率的な集客が可能になる。同時に認知から購入まで、ユーザーの購買プロセスに合わせたターゲティング配信を行うことができるようになる。広告配信後には、集客したユーザーの態度変容を可視化するレポートを提供するため、従来よりも戦略的な広告配信が可能になるという。

京セラコミュニケーションシステム
http://www.kccs.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]