お悩み解決! ソーシャルメディアあるある情報

Facebookのアルゴリズムが変わって1か月が経過、インサイトの様子を見ると疑問が?……

ザッカーバーグCEOが年明け早々に言及した、Facebookのアルゴリズム変更。実際にどんな変化が?

Facebookで「企業の情報が届きにくくなる」アルゴリズム変更、本当はこうだったのか!?

Facebook「アルゴリズム変更」から1か月、さてどうなった?

2018年の年明け早々、「Facebookのアルゴリズムが変更される」というニュースが流れました。すでにみなさんよくご存知かとは思うのですが、ご存じない方のためにカンタンに説明すると、次のような流れです。

  1. FacebookのザッカーバーグCEOが、1月12日の投稿で、Facebookがニュースフィードの仕組みを変更することに言及。

    Facebookで企業の投稿はユーザーに届きにくくしていく――ザッカーバーグCEOの投稿を完全日本語訳

  2. 「企業(Facebookページ)からの情報」はユーザーに表示されにくくなる。

    → 個人ユーザー同士のコミュニケーションを強化するのが狙いとみられる。

  3. 企業にとってFacebookの利用価値が下がるのではないかと、Facebookの株価が低下。

    → 参照元: Facebook株、パブリッシャーの優先度を下げるアルゴリズム変更で5%安(TechCrunch Japan)

  4. 田村「まあ、企業の投稿は、以前から広告を使わなきゃ表示されにくかったし。しばらく様子みましょうや」

    → 参照元:Facebookがアルゴリズムを変更すると発表した件で、今、企業のソーシャルメディア担当者に言いたいこと

百聞は一見にしかず、実際にインサイトを比べてみた

それからほぼ1か月が経過しましたが、現状はどうでしょう? まあ、こんなんはギャーギャー騒ぐより自分でやってみて検証するのが早いです。私が関わっているFacebookページについて、先月と今月とでどのぐらいリーチの水準が変動したのか、インサイトを見てみました。

【事例1】BtoB企業のFacebookページ

12月最後の10投稿
1月最後の10投稿

変わらない……。むしろ1月のほうが多くリーチしている……。

【事例2】BtoC向けオンラインサービスサイトのFacebookページ

12月最後の10投稿
1月最後の10投稿

変わらない……。むしろ1月のほうが多くリーチしている……。

ちなみにこちらのページは、すべての投稿に同じ金額の広告費をかけており、広告費の高低がリーチの増減に及ぼす影響はありません。

今後に対する2つの予想

こう見ていると、Facebookページの通常運用において、発表にあったような「明らかなリーチの低下」は、数値には現れていないと言えます。

現状を見たうえで、今後を予想すると、次の2パターンのどちらかが考えられます。

  • いずれかのタイミングで、一気に企業ページの投稿が届かなくなる。

  • すでにアルゴリズムは変更されていた。それを1月半ばに公表したにすぎない。だから、引き続き同じ状況が続く。

ただし気になるのは「動画投稿」です。動画コンテンツを中心に投稿しているFacebookページについては、「1月半ば以降、再生数が大幅に減少している」という声も聞いています。さらに検証してみたいと思っています。

Facebookのアルゴリズム変更との付き合い方

2年ほど前、あきらかに企業ページのオーガニック投稿がリーチしなくなったタイミングがありました。当時は今回のような公式な発表はなく、インサイトを見ながら、リーチ低下に気付いた企業は順次対応しました。

今回は、公式発表があったのにインサイトの数値は大きく動いていません(あくまでも私の目の届く範囲内ですが)。

お伝えしておきたいのは、「今回の発表を踏まえてFacebookページの運用を始める・止めるなどの判断をすることは、現状では必要ない」ということです。真実はインサイトのみにあるのではないでしょうか。

「リーチしないなら、Facebookページは止めようか」と考えているなら、リーチは下がっていないので止める必要はありません。同様に「2月にFacebookページ開設しよう」と考えていたなら、気にせず開設してください。

このテーマについてはあと1回続けたいと思っています。さらに時間が経過したときに、どのように変化するのかしないのか。御社でも日々インサイトのチェックは欠かさないようにしてくださいね。

広告を使ってさらにソーシャルメディアの効果をアップしたいなら、昨年12月に私が出版した書籍『Facebook&Instagram&Twitter広告 成功のための実践テクニック』をぜひどうぞ。

  • 書名: Facebook&Instagram&Twitter広告 成功のための実践テクニック
  • ページ数: 279ページ
  • 出版社: ソシム
  • 価格: 本体1,600円+税
  • ISBN: 978-4802611398
  • 詳細: https://www.amazon.co.jp/gp/product/4802611390/

田村でした。

オプト運用メディアご紹介

オプトでは「kakeru(かける)」というメディアを運営しています。

「ソーシャルメディア」と「なにか」を掛け合わせることで化学反応的に生み出される“インターネットの新しい楽しみ方や活用方法”を探求するメディアです。

「SNS映えする写真撮影のコツ」「SNSで注意すべきことを弁護士の立場から解説」など、SNSを運営するにあたり役立つ情報が満載。日々のヒントにぜひご覧ください。

kakeru注目記事ピックアップ

【検証】インスタグラムの「いいね」と売上に相関はあるか?
http://kakeru.me/instagram/ono-instagram-like/

トレンドチャイナ 第1話「移動も財布もチャットアプリ!?」
http://kakeru.me/other/chinsyonatsuyo-trendchina001/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドメインオーソリティ
ドメインオーソリティ(DA)は、そのWebサイトが検索エンジンでの順位においてど ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]